Purple Vienna
〜パープルヴィエナ〜

【味の特徴・食べ方】
キャベツの仲間、「コールラビ」。

ヨーロッパやアジアで何世紀にもわたって栽培されてきた野菜の一つです。

コールラビという野菜の名前は、ドイツ語でキャベツを意味する 「コール」 とカブを意味する 「ラベ」 に由来し、それは 「貧乏人のキャベツ」 としても知られています。

そんなコールラビの派生種である『パープルヴィエナ』の味はどんなものか?

・・・「貧乏人のキャベツ」なんて言わせないくらい、味が濃い!!

かぶに似てるような、キャベツのような、はたまたブロッコリーにも似たような味が

して、1つの野菜で複数の味が楽しめます

【栄養】
コールラビは、カルシウム、カリウム、マグネシウム、鉄、カルシウムのほか、ビタミンC、ビタミンB群、ビタミンA、ビタミンKなどのビタミン類と、植物性化学物質や各種カロテンなどの抗酸化物質や食物繊維も豊富に含んでいます。
消化過程を改善する能力を含み、体重を減らすのを助け、がんのリスクを低下させる可能性があり、免疫系を高め、代謝を調節し、循環をてだすけしたり、骨を強くすることにも一役買ってくれるかも?

視覚の健康もサポートしてくれたり、

筋肉と神経の機能を保護するのも助けてくれるでしょう。

スタッフもオススメです♪